<<< トップページに戻る HOME

自然と農業 105号

自然と農業 105号
105号
−目次−
<特集>
  • 農業景況はマイナスが続くも、果樹、施設花きで復調の兆し
  • 日本初「平飼い鶏卵」第三者認証制度が発足
  • 農福連携は認知度が課題に
  • 温室効果ガス排出に対する意識のギャップが鮮明に
  • 育成者権の保護が明確に、活用しやすく
    〜2022年4月1日より施行された改正種苗法のポイント〜
  • 2021年夏季の農業気象〜高温に関する指標〜
  • 農地の炭素量増加による3つの相乗効果を世界規模で定量的に推定
  • 雑草の生育を抑制する「開張型」のイネを開発
  • コフナ農法普及協議会令和4年通常総会開催

<連載>
  • 自休
    AW の基準作成が至急求められる
  • ナカツカカナのオーガニックコラム(40) 中塚華奈
  • 生産者を訪ねて
    家族経営から法人化に転換 地域の農地と有機農業を次世代へ
    〜 山口農園
  • 消費者との接点・小売りはこう見る
    みんなのお店から安心安全なオーガニック食品を地元に届ける
    〜 自然食品のお店 かれん
  • 「なにわの伝統野菜」として復活へ 難波葱

  • 海外の話題
  • 国内ニュース
  • 編集部おすすめ Book & Movie

_