<<< トップページに戻る HOME

「鶏の研究」2020年11月号

鶏の研究2020年11月号
2020年11月号
−目次−
  • 展望
     畜産物輸出目標達成には特色JASの活用を  2030年はSDGSも終年を迎える

  • 鶏脳脊髄炎の病態  御領政信を・・・・・御領政信
  • 石灰乳のスタヒロコッカス・ヒーカスに対する長時間感作等における除菌効果・・・・・横関正直
  • 産卵鶏への生きた乳酸菌営
      ペディオコッカス アシディラクティシCNCM I-4622の給与による、飼料の有効利用
  • 22〜42日齢のブロイラーへのDDGSの給与

  • 食料安全保障の確立、国土の保全等に向けての対策を総合的に実施
    〜令和3年度農林水産関係予算概算要求の重点事項〜
    ・・・・ 農林水産省
  • 畜産、輸出の新局設置をめざす
    〜 農林水産省、内閣人事局へ令和三年度組織・定員要求を提出〜
    ・・・・ 農林水産省
  • 新型コロナウイルス感染症対策に関する農林漁業者向け諸施策
    ・・・・農林水産省
  • 鶏卵のさらなる輸出強化と業務用・加工用の需要拡大が課題
    (一社)日本養鶏協会、鶏卵需給見通しを公表
  • 「飼料稲給与畜産物認証制度」を策定
    〜肉用鶏と採卵鶏の飼養基準と生産基準を設定〜
    (一社)日本草地畜産種子協会
  • コロナ禍 農業景況DIは大幅に悪化
    〜 担い手農業者の設備投資マインドは高い水準を維持 〜
      (株)日本政策金融公庫 農林水産事業本部 「農業景況調査(令和2年7月調査)」

    <随想>
  • 無駄の楽しさ
    〜納得のできない無駄を省くのが文明、納得のできる無駄が文化〜
    ・・・・・加藤宏光

    鶏界情報・海外版
    鶏界情報・国内版
    9月の動き
    技術要約