<<< トップページに戻る HOME

「鶏の研究」2019年2月号

鶏の研究2019年2月号
2019年2月号
−目次−
  • 展望
    着実に進むアニマルウェルフェア問題

  • ブロイラー初生ヒナへの飼料給与の開始日齢が鶏肉に及ぼす影響(2) ・・・・・・井尻大地 他
  • 鶏肉のおいしさ評価ー官能評価と理化学分析の相関(1)・・・・・江草愛
  • 機能性糖質トレハロースの畜産利用への挑戦・・・・・喜久里基
  • サルモネラ食中毒、日米の最近の情勢比較(3)・・・・・横関正直

    <鶏界の動き>
    • 地鶏料理試食会・商談会開催
      〜「地鶏レシピ集V」掲載の地鶏六銘柄による和洋中13品を紹介〜
      ・・・・・・(一社)日本食鳥協会

  • 鶏卵生産者安定対策は48億6,200万円〜平成31年度農林水産予算概算等決定
    ・・・・・農林水産省
  • 平成29年の農業所得は採卵鶏14%増、ブロイラー29.5%減
    ・・・・・農林水産省「平成29年個別経営の営農類型別経営統計」
  • 温暖化による穀物生産被害、世界で年間424億ドルと推定
    ・・・・・農研機構
  • 2018年産は94%が2等級以上と良好、前年と比べデンプンは増加、蛋白質と油分は減少
    ・・・・・アメリカ穀物協会「2018/2019トウモロコシ収穫時品質報告書」
  • 世界家禽生産者トップ50
  • 今後、料理離れと共に卵料理の中食需要増加
    ・・・・・キユーピー(株)『たまご白書2018』
  • タイソン・ベンチャー社が見る未来の養鶏
    ・・・・・オルテック・ジャパン業界ニュースアップデートより
  • 平成31年上期 畜産関連業界・学会・研究会・大会開催一覧表
    ・・・・・(有)瀬戸広告社

    <随想>
  • 基本の重要性
    〜慣れからくる安易な判断≠ノ注意。初心に帰り的確な判断を〜   ・・・・・加藤宏光

    12月の動き
    鶏界情報・海外版
    鶏界情報・国内版
    技術要約