<<< トップページに戻る HOME

「鶏の研究」2018年9月号

鶏の研究2018年9月号
2018年9月号
−目次−
  • 展望
    9月、10月は国際・国内会議ともめじろ押し

  • 鶏コクシジウム症の病態 ・・・・御領政信
  • 畜産現場の脱臭技術や家畜排泄物の処理・利用について(4)・・・・田中章浩
  • 鹿児島県における鳥インフルエンザ防疫の官学連携体制・・・・・小澤 真
  • 消毒の1から10まで(5)・・・・・・横関正直
  • 飼料栄養素の基礎(16)・・・・・・吉田隼巳
  • 薬剤耐性(AMR)をめぐる話題(8)
    ドイツ市民が養鶏を討議した・・・・・橋本信一郎
  • 飼料で鶏糞や堆肥を減らすことは可能か・・・・・江崎尚二・鈴木和明

    <鶏界の動き>
    • 第32回通常総会開催 「ブランド力の推進必要」
      ・・・・・国産鶏普及協議会

  • 採卵鶏飼養羽数およびブロイラー出荷羽数が増加
     ・・・・・農林水産省『畜産統計(2月1日現在)』
  • 家畜福祉をめぐるグローバル食品企業の動きが加速
     ・・・・・AWFC・Japan第3回シンポジウム
  • USDA、NASA のデータを農作物育成予測に活用/ビタミン市場価格は変動が大きく不安定  ・・・・オルテック・ジャパン業界ニュースアップデート
  • アメリカPerdue Farm 社、一切抗生物質を使用しない養鶏を完全実現
     ・・・・・オルテック・ジャパン業界ニュースアップデートより
  • 第3回オーガニックライフスタイルEXPOプレス発表会開催
     ・・・・・オーガニックフォーラムジャパン 

    <随想>
  • 経営について考える 今時の子供に望みたいこと 
    〜柔軟な感性失わずプロとして生きてほしい〜   ・・・・・加藤宏光

    7月の動き
    鶏界情報・海外版
    鶏界情報・国内版
    技術要約